受講案内

受講案内(入会までの流れ)

太極拳教室の受講案内(入会までの流れ)のロゴ

福岡伝統太極拳 湧泉会では、以下の3つの形態で太極拳や八卦掌の指導を行っています。

湧泉会の指導体制
  • 定例教室
  • オンラインレッスン
  • 個人レッスン

本ページでは、定例教室での入会までの流れについて紹介します。

○ オンラインレッスンの概要は、こちらのページをご覧下さい。

○ 個人レッスンの概要は、こちらのページをご覧下さい。

湧泉会の特徴

楊式太極拳 攬雀尾 ポン勢の写真
楊式太極拳 攬雀尾

当会へ入会をお考えの方は、まず当会の概要を理解し、ご自身の目的や目標に応じた教室であるかどうかをご確認下さい。

当会では、以下の特徴と目的に応じた活動を行っています。

  1. 内功の養成を目的とした伝統太極拳の練習体系
  2. 太極拳や八卦掌の実用性の追求
  3. 太極拳と武器術の共通原理の探求
  4. 生物体本来の健康体の習得

伝統太極拳の練習体系にこだわり、内功の養成と太極拳の実用性を追求してきた団体です。

その過程で、中国武器術との共通原理を探り、生物体本来の健康体を求め、最終的には【身体芸術】としての太極拳を目標としています。

当会の技術面の特徴については、湧泉会の特徴】のページをご覧下さい。

当会の指導方針

当会の指導面の特徴には、以下のような点があります。

指導面の特徴
  1. 各段階に分かれてのグループ別指導
  2. 各自の状況に応じた指導体制
  3. 必要としている方に必要な指導を

太極拳や八卦掌を正しく習得していくためには、初心者には初心者の、中級者に中級者の学ぶべき内容があります。

そのため、当会では、各段階ごとのグループ別の指導をしています。

また、定例教室に通えない方や遠方の方には、オンラインレッスン個人レッスンでの指導も行っています。

教室の規模を無理に拡げるよりも、本当に必要とされている方に、じっくり指導したいというのが当会の指導方針です。

伝統拳を学ぶ上での心得

女性会員による陳式太極拳の写真
女性会員による陳式太極拳。正しい理論と練習を積み、女性でも凛(りん)とした太極拳を身に付ける

また、伝統の太極拳や八卦掌を学んでいく上で、以下のような中国武術独特の考え方や習慣といったものがあります。

  • 学ぶとは?入門するとは?
  • 中国武術は一対一の師弟関係、道場はその集合体
  • 道場は学ぶ場、練習は自分自身で
  • 武術は、商売として教えられない
  • 中国武術独特の教え方
  • 他門派との付き合い方と礼儀

など

入会をお考えの方は、事前にご一読下さい。

練習日時と場所

当会の定例教室の練習日時、及び練習場所をご確認下さい。

教室日時場所
福岡教室 月曜18:30~ 福岡市博多区
筑紫野教室 日曜14:00~ 筑紫野市石崎

正確な練習日時や場所は、【今月の練習日】のページにて、ご確認下さい。

各教室の詳細は、【教室紹介】 にて紹介しております。

上記の時間に通えない方は、個人レッスンや、オンラインレッスンでの指導も行っています。

受講対象と会費

太極拳の基本功(大纏絲)を行う会員達の写真

受講対象と会費について、ご確認下さい。

受講対象

18~65才位迄の心身共に健康な方
(本気で学びたい方は、多少の年齢の上下は考慮します)

※ 現時点で他の教室に参加していない方に限ります。
※ 未成年者は、保護者の同意が必要です。

他の武道やスポーツ、舞踊などに太極拳の技術を活かしたいという方は、個人レッスンにて相談に応じています。

会費(月会費制)

  • 初心者( 月3回/1回60分 )6,000円
  • 中級者( 月3回/1回80分 )7,000円

他に施設代などの運営費として、年会費が5,000円程度かかります。

その他、個人指導や都度払い制度、割引制度などあります。詳細は、会費一覧表をご覧下さい。

太極拳や八卦掌の体験のお申込み

陳式太極拳の基本功の画像
太極拳教室の練習風景

上記の内容にご納得の上、入会の意志のある方は、初回体験(60分/2,000円)をお受けします。

事前に体験をした上で、入会するかご判断下さい。

初回体験とは?

太極拳の初回体験のイメージ 基本功 起勢式

初回体験は、当会での学習を希望する方に、実際の太極拳や八卦掌の動きを体験して頂く場です。

実際に指導員の動きを見て、話しを聞き、ご自身の目的や希望に応じた教室であるかどうかをご判断下さい。

頻繁に初回体験をお受けすると、他の生徒を教える時間が無くなってしまうため、体験は有料(60分/2,000円)としております。

教室の規模を広げるよりも、本当に必要とされている方に、じっくり指導したいというのが当会の指導方針です。

初回体験の申込方法

今月の練習日 をご確認後、体験を希望する日の3日前までに、必要事項を記入の上、 【初回体験申込】のフォームより、お申込み下さい。

追って、こちらからご希望の日に受講可能かどうかを、返信致します。

必ず事前の予約をお願いします。予約なしで道場に来て頂いても体験や見学はお受けできませんので、ご協力をお願いします。 

体験の申し込みは、下記フォームより受け付けています。

体験申込フォーム

体験日当日

楊式太極拳 攬雀尾の画像
楊式太極拳 攬雀尾

当会からの返信をご確認後、練習着(ジャージなど)、タオル、上履き、飲み物(お茶など)を持参の上、当日会場にお越し下さい。

講習費は当日会場でのお支払いとなります。(釣銭の要らないようお願いします

通常は、2~3種類の動作を指導しながら、当会の太極拳や八卦掌の概要を説明していきます。

初回体験のイメージ 楊式太極拳 基本功

講習の内容に関しては、【練習風景】のページをご参考下さい。

初回体験では、指導員の動きを実際に見て、自分が学びたいものであるかどうかを確認して下さい。

入会の手続きと費用

八卦掌の撩掌の写真
八卦掌 撩掌

体験後、入会される方は、その旨を指導員にお伝え下さい。入会に必要な書類(会則や入会申込書など)をお渡しします。

当会からの勧誘は致しません。

一旦検討したい方は、検討後、メールにて入会希望の旨をご連絡下さい。

会則をご確認後、入会申込書に記入押印して、次回練習日にご提出下さい。本会の同意を得た上で入会となります。

入門初日に簡単な面談を行っています。その際、入会や学習上での質問などありましたら、指導員へご質問下さい。

入会時に必要な費用は、年会費 と 月会費です。

入会時に必要な費用

月会費
初級(60分/月3回)6,000円

年会費 5,000円

※ 割引制度や都度払い制度などもありますので、詳細は、会費一覧表 をご覧下さい。

以上で、入会に関しての手続きは終了です。

伝統の太極拳や八卦掌の習得には時間がかかりますが、努力の成果が自分にかえってくる拳法だと思います。

しっかりとした志を持って学んでいって下さい。

指導員プロフィール

八卦掌の順勢掌

当会の指導員の略歴については、指導員略歴】をご覧下さい。

太極拳のオンラインレッスンのご案内

定例教室に通えない方は、オンライン教室での講習も行っています。

オンラインレッスンの詳細は、下記ページをご覧下さい。

太極拳や八卦掌の個人レッスン

  • 教室の時間に通えない。
  • オンラインではなく、直接個人指導を受けたい。
  • 本格的な武術としての太極拳が学びたい。
  • 他の武道やスポーツに太極拳の技術を活かしたい。

など

上記のようなご要望には、個人指導にて対応しています。

個人レッスンの詳細は、下記ページをご覧下さい。

体験のお申込みは、こちらから↓
太極拳のオンラインレッスン

太極拳のオンラインレッスンについては、下記ページをご覧下さい。

TOPページへ戻る

トップページへ戻る場合は、下記ボタンをクリックして下さい。